画像をトレースしてepsファイルに変換する方法

Illustrator
スポンサーリンク

画像をトレースしてepsファイルに変換する方法

ロゴ画像のデータが無くて困っていた時に、フリーのトレースソフト「Potrace」の事を知り、使ってみるととても便利!でも使い方が特殊だったので忘れないよう覚書しておきます。

フリーのトレースソフトpotraceを使用する方法

「Potrace」は、PBM/PGM/PPMまたはBMPファイルを読み込み、EPSやPS、SVG/PDF/GIMPPATHといった形式に変換してくれるオートトレースソフトウェアです。以下からダウンロードできます。

Peter Selinger: Potrace

potraceをダウンロードする方法

1、Windowsは”potrace-1.8.win32-i386.zip”をクリック、
2、ダウンロードしたzipファイルを解凍、
3、”potrace-1.8.win32-i386”というフォルダができるのでC:ドライブへコピー
4、C:ドライブに trace という名前のフォルダを新規作成
5、Windowsのメモ帳を開いて以下の文字列をコピーして貼り付ける

c:/potrace-1.8.win32-i386/potrace -c c:/trace/*.bmp

6、このファイルを trace.bat という名前でデスクトップに保存
ここまでで準備は終わり。

potraceを使用してepsファイルに変換する方法

1、トレースしたい画像(モノクロ)をBMP形式で保存
2、保存先は先ほど作製したC:ドライブのtraceフォルダ
3、あとはデスクトップのtrace.batアイコンをダブルクリックするだけ

すると、traceフォルダの中のBMP形式のファイルが一瞬ですべてepsファイルに変換される。

このepsファイルをイラストレーターで開けばベクトルデータとして様々な用途に使用可能。
手書きの文字や絵もベクトルデータに変換できます。