TeraPadで文字数カウントをできるようにする

その他
スポンサーリンク

TeraPadは文字数をカウント出来ない

フリーのテキストエディタ「TeraPad」。

HTML、PHP、CSS、JavaScriptなど様々なファイル編集が可能なので使わせてもらっていますが、TeraPadはデフォルトでは文字数をカウントする機能は装備していません。

ですが、TeraPadでもアドオン(機能拡張)を追加することで、文字数カウントができるようになります。

TeraPadで文字数カウントをできるようにする方法

「文字数カウントツール」をダウンロード

拡張機能「文字数カウントツール」のWideStrCounter Ver.0.07をダウンロードします。

以下をクリックですぐダウンロードが始まるので「保存」します。

https://tera-net.com/dl/tpad/tools/wsc007.lzh

または、以下のサイトの真ん中あたりにあるのでそこからダウンロード出来ます。

TeraPad ツールのダウンロード

解凍した「WSC.exe」を移動

解凍したフォルダには以下の内容が含まれます。
その中の「WSC.exe」を

「TeraPad.exe」と同じフォルダに移動します。

TeraPadを起動し設定

TeraPadを起動し、ツール→「ツールの設定」をクリックします。

右側の「追加」をクリックし、以下のように入力します。

名前 任意の名前(文字カウントなど)
実行ファイル 追加したWSC.exeまでのパス
※C:\Program Files\…\WSC.exe、という形式
※入力欄の右横にある…をクリックしてファイルを選択できる
コマンドラインパラメーター /c /t

その他はデフォルトで問題無しです。保存して完了します。

文字カウントの使い方

TeraPadで文字を入力し、入力した文字を選択してから「ツール」→「文字カウント(自分で設定した名前)」を選択。

するとこのようなダイアログが表示されます。

これでTeraPadでもアドオンを追加することで、文字数カウントができるようになりました。

文字を選択しなければカウントされないのが少し面倒に感じましたが、使っていくうちに慣れました。

また、半角/全角は区別されず、すべて1文字としてカウントされるので注意が必要です。