Instant WP(v4.5)のアップロードサイズを変更する方法

WordPress

ライブドアブログからローカル環境(Instant WP)へ引っ越しした際、記事データーのbackup.txtをアップロードしようとしたところ、エラーが発生してしまいました。アップロードするファイルサイズが大きい事が原因だったようです。そこで、Instant WP(Instant WordPress)のファイルを編集してアップロードサイズを変更しました。その設定の覚書です。

2018年2月現在のInstant WordPressはバージョン5.3ですが、
このページで紹介しているのはバージョン4.5での方法です。

スポンサーリンク

アップロードできる最大サイズのデフォルトは2M。

アッロードに使用したのは「Movable Type と TypePad」です。

ファイルを選択し、ファイルをアップロードしてインポートを押すとすぐにこんなエラーが表示されました。



エラーが発生しました。
アップロードしたファイルはphp.iniで定義された uproad_max_filesizeを超過しています。

よく見ると(最大サイズ:2M)と表示されています。

nstant WordPressはアップロードできる最大サイズがデフォルトで2Mなので、それ以上の容量の大きなファイルをアップロードするとエラーとなってしまうのです。

でも、次のファイルを編集する事で、アップロードできるサイズを変更できます。

Instant WP(Instant WordPress)のアップロードサイズを変更する。

編集するファイルはInstant WPフォルダ内のphp.iniで、階層はこちらです。

C:\InstantWP_4.5\iwpserver\server\config_tpl\php.ini

編集する箇所は以下の2か所です。

post_max_size = 8M
upload_max_filesize = 2M

この2か所は並んで記述されているわけではないので、それぞれを検索して探します。
(v4.5ではそれぞれ308行目、406行目にありました。)

探したら、それぞれを好きなサイズに変更して保存し完了です。
私は以下のように変更しました。

upload_max_filesize = 128M
post_max_size = 128M

すると以下のように、メモリが増えました。

そして無事にインポートする事が出来ました。

もしphp.iniの数値を変更して保存したのに、最大サイズの表記が変わらない場合は、以下を試す事で解決しました。

・パソコンを再起動する。
・ブラウザの履歴・キャッシュを消去する。