ライブドアブログからの移転では、サーチコンソールの「アドレス変更」が使えない件

ブログの引越し

一週間前に、約10年分のライブドアブログのデータを独自ドメインのワードプレスへ移転し公開しました。

新しいドメインも旧ウェブマスターツールであるGoogleのSearch Consoleに登録を済ませ、旧ブログであるライブドアブログにはブログのURLを変更したときに新しいURLにリダイレクトしてくれる301ダイレクト機能があるので、設定も済ませました。

しかし1週間立ってもまだインデックスステータスは旧ブログ(ライブドアブログ)の1/3ほど。

そこで、もうほぼ手直しも済んだので、Search Consoleの「アドレス変更ツール」を使用しようとしたのですが・・

スポンサーリンク

Search Consoleの「アドレス変更ツール」とは

サイトを新しいドメインまたはサブドメインに移転した場合に、このSearch Consoleの「アドレス変更ツール」を使用しアドレスの変更通知を利用すると、現在の Google 検索の掲載順位への影響を最小限に抑えながら、新しいアドレスの新しい URL をインデックスに登録するために必要な Google での移行プロセスを管理できるというものです。

このツールを使う事により、新しい URL が Google に通知され、Google はインデックスを更新してページの新しいドメインを反映してくれるので、確実、迅速にその作業を早めてくれるのものと思われます。

ライブドアブログからの移転には「アドレス変更ツール」が使用できない

なので、Search Consoleの「アドレス変更ツール」を使用しようと思ったのですが、
該当のライブドアブログの「アドレス変更」をクリックすると・・

「ルート レベルのドメインとサブドメインのみに制限」

・・・と表示され、利用できませんでした(涙)

ウェブマスターツールに登録すること自体は、サブドメインであってもサブディレクトリであっても可能なのですが、「アドレス変更」ツールは使用することができないのですね。。

「アドレス変更」ツールを使用できないケース

ライブドアブログのURLは通常、「http://blog.livedoor.jp/●●●」となり、ルートドメインである「http://blog.livedoor.jp/」のサブディレクトリにあたるのでサイトの移転ツールは使えないようです。
Search Consoleのヘルプから引用すると、

アドレス変更ツールは、現在、サブドメイン名の変更、プロトコルの変更(HTTP から HTTPS への変更)、パスのみの変更によるサイト移転には対応していません。

アドレス変更ツールの使用 – Search Console ヘルプ
https://support.google.com/webmasters/answer/83106?hl=ja

また、プロバイダのアドレスも一般的にサブディレクトリなのでサイトの移転ツールは使えないようです。

ライブドアブログにはリダイレクト設定があるので、黙っていてもそのうち引き継がれるのでしょうけれど、Googleに認識されるのは早いほうがいいですが、現状はあきらめるしかないようですね。

そのうちに、昔の記事をリライトしなおしたり、質の良いサイトにするよう努力しようと思います。