WordPressで複数の画像サイズを自動生成されないようにする方法

WordPress

WordPressは画像をアップロードすると、複数の画像サイズが自動生成されるようになっています。

デフォルトでは、WordPressの「メディア設定」で指定しているサムネイル・中サイズ・大サイズの3つのサイズが作られ保存されるので、元サイズの他に3枚の画像が自動生成されることになります。

画像をひとつだけアップロードしたつもりでも、実は追加でこの3種類のサイズの画像が作られているわけなんです。

さらに、使っているテーマにより、別のサイズの画像も自動生成される場合があります。

これら複数のサイズの画像がコンテンツに使用しているのであれば仕方がありませんが、ほとんどの画像が使用されず、ただサーバーに保存されているだけなのです。このままだとサーバーを圧迫しかねないので、まずは、必要な物しか自動生成しないように設定してみました。

スポンサーリンク

メディア設定を変更する

WordPressでは、「メディア設定」で指定しているサムネイル・中サイズ・大サイズの3つのサイズが作られ保存されます。

デフォルトの設定のままだと下記のサイズの画像が3枚、自動生成され、元の画像一つに対し三枚の画像が追加で作られて保存されるのです。

メディア設定のデフォルト値

まずはメディア設定を確認します。

WordPress管理画面 > 設定 >メディアをクリック

下記の数値がデフォルトで設定されています。

このままで1,200x800の画像をアップロードしてみると、以下のように画像が生成されたのがわかります。

・サムネイル(thumbnail)150x150
・中サイズ(medium)300x200
・大サイズ(large)680x454
・フルサイズ(full)1200x800 ※元画像

テーマによりさらに画像が自動生成される

使用しているテーマにより、さらに違うサイズの画像も自動生成されます。

今回使用しているテーマはSimplicity2ですがその場合、
uploadsフォルダを見ると同じ画像に対して7個の画像が保存されていました。

しかも、この中に、メディア設定で設定したサイズが含まれていない。

・・・という事は、WordPressのメディア設定をデフォルトのまま、かつ、Simplicity2を使用している場合、元画像1つに対して10個の画像が自動生成されてしまうという事なのでしょうか?

重複しているサイズ2つを差し引いたとしても、元画像1つに対して8個です。

そこでメディア設定では、各サイズを自動生成しないように設定しました。

メディア設定では自動生成しない設定に

使っているテーマでもサムネイルが自動生成されるので、ここをゼロにします。

設定を保存後、また1200x800の別画像を投稿してみました。

すると、オリジナル画像以外は生成されなくなりました。

また、uploadsフォルダを見ると、設定前は同じ画像に対して7個の画像が保存されていましたが、5個に減っていました。

Simplicity2の場合は、functions.phpを少しいじる事でこれらの画像も自動生成しないように設定できるようですが、以下のSimplicity2の作者さんのコメントを読んで、そこまでしなくてもいいと思ってやめました。

Simplicityが生成するサムネイルが1GBを使用するには、15000記事を書かないといけない計算になります。Wordpressが生成するサムネイルを合わせても5200記事書かないと1GB使用しないのではないかと思います。

15000記事といえば365日毎日ブログに画像を1個アップしたとしても41年分です。

そう考えたら、そんなに心配する事ではなさそうです。

また、最近、使われていない画像を削除するプラグイン「DNUI」を使用し、元画像と、使われている(と思われる)画像以外を削除してみたのですが、サムネイルの縦横比が変になり、またやり直すはめになりとても手間がかかりました。

その点からも、今のところはWordPressの「メディア設定」で何も生成されないように設定するだけにしておく事でも十分だと思いました。